780円と2980円のワインの違いって?【安いワインと高級ワインの違い】

高級ワインと安いワイン

780円と2980円のワインの違いって?【安いワインと高級ワインの違い】

一番の違いは味の深みと複雑さ。

780円のほうは香りや酸味などが少なく、若干単調に感じられる可能性が。

ただ、これは飲み比べた場合なので、単品で飲む場合は気になりません。

値段が高いからといっておいしいとも限らないので、好みで選ぶといいでしょう。


Amazonソムリエが凄い!

ところで、みみりんはアマゾンのソムリエさんにワインを良く紹介してもらいます!
電話一本でAmazonソムリエに相談。
簡単で凄い!


ベテランワインアドバイザーやソムリエが、メール、お電話でワインの相談を承ります。 簡単操作で利用が可能、サービス料金ならびに電話料金は無料です。 料理に合わせるワインや、お世話になったあの方への贈り物について。または気軽に飲めるワインはどれ?…など、 ワインに関するお客様からのお問い合わせをお待ちしています。

Amazonソムリエの厳選ワインストアも

ソムリエ厳選ワインや、シーン別に人気のワインがまとめられているアマゾンのワインストアもあるのでぜひ見て下さい!



最後まで読んで頂いて、ありがとうございました♡
ばいばいきーん
高級ワインと安いワイン