【人気No. 1】コンテチーズのおいしい食べ方とカロリーを紹介

Comte Cheeseコンテチーズの食べ方

こんにちは!みみりんです!
今日はワインのおつまみの定番食品であるチーズについて。
コンテチーズはフランスで一番人気があるチーズです。
さらに、チーズ界の中で生産量も海外輸出量も1位なんです。
モンベリアード牛という牛から作られた、フランスを代表する歴史あるハードチーズ(固い)です。
ワイン好き&チーズ好きならぜひ、押さえておきたいですね☆

実はフランスではコンテチーズが一番人気!

実はフランスではコンテチーズが一番人気!
わかる気がします。
コンテチーズってどんなワインにも合うんですよね。

どのチーズにしようかなって迷ったときに、とりあえずコンテ買っておいたら間違いないなと思うことがあります。
フルボディの重たい赤ワインはもちろん、果実味がある赤ワイン、フレッシュな白ワイン、熟成感のある白ワインまで合わせ上手な万能チーズです。

更に、くせのあるチーズが苦手って人でも食べやすい方のチーズだと思います。
そういうわけで、チーズの本場フランスではコンテチーズは「ゴルゴンゾーラチーズ」や「チェダーチーズ」よりも人気が高いそうです。

コンテチーズの賞味期限

賞味期限は購入してから1ヶ月ほど。
ウォッシュタイプの水分が多いチーズは賞味期限が一週間と早い場合が多いので、
チーズの中では持ちがいい方かもしれませんね。
お店のチーズによっても違うので、しっかり確認しましょう。

コンテチーズのカロリー

comteコンテチーズ100g
コンテチーズのカロリーは100gあたり399キロカロリーです。
ちょうど、上の写真のコンテチーズが100gです。

一般的に嗜好品やおやつやのカロリーの目安は1日200キロカロリー。
そのため、目安としてカロリー的なチーズの適量は60グラムほどです。

塩分や脂肪分の観点から見ても、やはり60グラムほどまでにしておくと良いみたい。

ということは100gのチーズを買って2日に分けて50gずつ食べる、2人だったら100g全部食べきるぐらいでちょうどいいのかもしれません。
50gだと約200キロカロリーですね!

コンテチーズってどんな味がするの?

芳醇なミルクの香りに、焼き栗のようなかすかな甘みとナッツ、ドライフルーツの風味があります。

熟成するにつれて塩味、苦味そして、ねっとりとしたコクが増します。

くせがないのでチーズ嫌いでも食べやすいです。

コンテチーズについて

原産地はフランスのコンテ地方。
AOP(原産地呼称保護)認定チーズです。
もちろん、コンテチーズの周りの茶色の皮も食べることができます。が、あんまり美味しくないかも。

大型チーズのため、フルサイズで重さが50kg程あるものもあります。
コンテと呼ベるまで、最低4ヶ月の熟成期間を要します。

最高レベルの味わいになるには、更にだいたい8~18ヶ月の熟成を要します。
コンテの中でもチーズ鑑定士の評価が高いものは、「緑のラベル」が貼られ店頭に並びます。

熟成が進むと白色から茶色がかってきます。

コンテチーズのおいしい食べ方

コンテのくせのない味は、チーズフォンデュやカルボナーラ、グラタンやサラダなど、様々な料理に使えます。

特に加熱すると、香ばしさやコンテ独特の香りがふわっと広がります。

コンテチーズをスライスしてパンに乗せて、オーブントースターにかけてみるなど、
少し温めて食べるといつもと違った”とろける”食感が楽しめるかも!?

まとめ

コンテチーズを使ったお料理にコンテ地方のワインを合わせて飲んでみると、さらに楽しめるのではないでしょうか。
また、機会があったら10ヶ月熟成、17ヶ月熟成、24ヶ月熟成のコンテを食べ比べてみたいと思います。
皆さんも、ぜひコンテチーズを味わってみてくださいね☆


Amazonソムリエが凄い!

ところで、みみりんはアマゾンのソムリエさんにワインを良く紹介してもらいます!
電話一本でAmazonソムリエに相談。
簡単で凄い!


ベテランワインアドバイザーやソムリエが、メール、お電話でワインの相談を承ります。 簡単操作で利用が可能、サービス料金ならびに電話料金は無料です。 料理に合わせるワインや、お世話になったあの方への贈り物について。または気軽に飲めるワインはどれ?…など、 ワインに関するお客様からのお問い合わせをお待ちしています。

Amazonソムリエの厳選ワインストアも

ソムリエ厳選ワインや、シーン別に人気のワインがまとめられているアマゾンのワインストアもあるのでぜひ見て下さい!



最後まで読んで頂いて、ありがとうございました♡
ばいばいきーん
Comte Cheeseコンテチーズの食べ方