【ソムリエ試験】これさえ見れば、ロワール地方が丸わかり!

ロワールワイン

ロワール

ロワールフランス地図
美食の宝庫で生まれる料理と合わせたい多彩な白ワイン

全長1000kmを超すフランス最長の川、ロワール。

その中流から下流域にかけて広がるワインの産地は、
広大なために特徴を捉えにくい。

赤丶 白丶 ロゼ丶 スパークリングとさまざまに生み出されるワインのなかで、
全体的に冷涼な気候のロワールで生まれる白ワインは、
ミネラル感が高く、酸味と果実味のバランスがよい。

海も山も川もある丶 ロワール地方ならではの豊冨な食材との相性も抜群だ。

辛口のソーヴィニヨン・ブランなら白身魚にもチーズにも、ミネラル感の高いミュスカデなら
貝類に、甘口から辛口、発泡までできるシュナン・ブランなら食前酒から食後酒までいける万能選手だ。

ロワール主要産地

ロワールの主要産地を4つ、紹介する。
フランスロワールの主要産地

サントル・ニヴェルネ地区

フランスを代表するソーヴィニヨン・ブランの産地サンセールとヴイィ・フュメで有名。

トゥ―レーヌ地区

東側はシュナン・ブランの良質な白、なかでもヴーヴレが著名な産地として挙げられる。

アンジュ―、ソーミュール地区

主要品種はシュナン・ブラン。自然派の聖地、サヴ二エールのビオ・ディナミにも注目が集まる。

ペイ・ナンテ地区

ミュスカデを使った辛口の白ワインがメイン。
一番海に近く、魚介類との相性が良い。

単一品種の白ワイン

白ワイン用のブドウ
基本的には4地区に分けられるロワールは、東西に長く、気候も土壌も栽培される主要品種も違う。
比較的安価で、単一品種のものが中心。

ミュスカデ

柑橘系の香りと、すっきりとした酸味のある辛口に仕上がる。
オリを取り除く作業をしない発酵方法「シュール・リー」製法が名高い。

シュナン・ブラン

甘口から辛口スッキリ系、微発泡、発泡まで幅広いスタイルのワインに変身するオールマイティさが特徴。
代表格は甘口で有名なヴーヴレ。

ソーヴィニヨン・ブラン

柑橘系の爽やかな風味。スッキリとしたタイプのサンセールと、しっかりとしたタイプのプイィ・フュメが代表格。
プイィ・フュメは樽の効いた熟成香も。

親しみやすい味わいロゼワイン

ロワールのロゼワイン
以前は、フレンチで甘口のロゼといえばロゼ・ダンジュ―というほど、
ポピュラーだったロワールのロゼ。

今でもフランスの3大ロゼに数えられる。

肉厚なカベルネ・ダンジュー、氷を入れても美味しいロゼ・ダンジュー、生産量も甘口に比べると少なく、日本では珍しい辛口のカベルネ・ド・ソーミュール、ロゼ・ド・ロワールなどが有名だ。

ロワールの4大ロゼワイン

・カベルネ・ダンジュー(甘口)

・ロゼ・ダンジュー(甘口)

・カベルネ・ド・ソーミュール(甘口)

・ロゼ・ド・ロワール(甘口)


Amazonソムリエが凄い!

ところで、みみりんはアマゾンのソムリエさんにワインを良く紹介してもらいます!
電話一本でAmazonソムリエに相談。
簡単で凄い!


ベテランワインアドバイザーやソムリエが、メール、お電話でワインの相談を承ります。 簡単操作で利用が可能、サービス料金ならびに電話料金は無料です。 料理に合わせるワインや、お世話になったあの方への贈り物について。または気軽に飲めるワインはどれ?…など、 ワインに関するお客様からのお問い合わせをお待ちしています。

Amazonソムリエの厳選ワインストアも

ソムリエ厳選ワインや、シーン別に人気のワインがまとめられているアマゾンのワインストアもあるのでぜひ見て下さい!



最後まで読んで頂いて、ありがとうございました♡
ばいばいきーん
ロワールワイン