パーカーポイントで知られる大御所ワイン評論家「ロバート・パーカー」とは一体何者?

ロバートパーカー

ロバート・パーカーって誰?

ロバートパーカー
上の写真がパーカーさん。
もっとシュッとしてる人かと思ってたけど、なんだか映画監督さんみたい!
ワインには厳しいけど、孫にはやさしいそんな感じの方に見えます。。

ロバート・パーカーの簡単な経歴

ロバート・M・パーカー・Jr.は、アメリカ合衆国メリーランド州ボルチモア生まれのワイン評論家。世界で最も影響力のあるワイン評論家であるとされる。 パーカーポイントと呼ばれるワインの100点満点の採点で知られ、ワインの価格に囚われない評価姿勢で支持を集める。

引用元:ロバート・パーカー Wikipedia

パーカーさんは今年2017年時点で69歳!
ワインの有名な評論家さんなので、てっきりフランス人なのかと思っていましたが、
アメリカ生まれアメリカ育ちの生粋のアメリカ人です!
ちなみに、故郷のメリーランド州ボルチモアはアメリカの右側、ニューヨークの2つ下の州で、野球が盛ん&治安があまりよくない地域です。

ロバート・パーカーが有名になるまで

・アメリカにあるメリーランド大学(歴史と美術史を専攻)を卒業。
ワイン漫画「神の雫」の主人公はよく、ワインを絵画に例えたりしますが、もしかしたらここらへんからきてるのでしょうか。

・在学中にフランスに留学しそのときに初めて、ワインに出会います。
・その後、メリーランド法科大学院で司法試験に合格。
もともと、記憶力がよかったのでしょうね。
ワイン評論家の素質があることが垣間見えます。

・その後、ボルチモアで弁護士として10年間働いています。
意外とワインで有名になるまで、下積み時代が長いんですね。

ワイン雑誌「ザ・ワイン・アドヴォケート」を設立

10年間、弁護士活動をした後、ようやく1975年にワインの記事を書き始め、
3年後に雑誌「ワイン・アドヴォケート」を発行しました!
それまでのワイン業界は昔からのイギリス人が牛耳ってたのですね。
昔からのしがらみが多く、ワイナリー側も無視できないものでした。
しかし、パーカーさんがある画期的なワイン評価の基準を作り、ワイン業界にせんぷうを巻き起こしたのです!
それは、、、

パーカーポイントとは?

パーカーさんがワインを評価し点数化した「パーカーポイント」はとても有名です。
この「パーカーポイント」、最高得点の100点満点を獲得したワインも中にはあります。
しかしそれは一握りでパーカーポイント85点以上のワインは全体の0.1%にも満たないのです。
最低点は50点です。
確かに、数値化するとわかりやすいですよね!

判断基準は

  1. ワインの総合的な色と外見の評価で5点満点
  2. ワインの香りの評価(香りの強さ、複雑さ、清潔さ)で15点満点
  3. ワインの風味と後味の強さ、調和と清潔さ、後味の深さと長さを見て20点満点
  4. 全体の質のレベル(まだ若いワインの場合は将来の熟成と進歩の可能性)10点満点

の4点です。

ちなみに、パーカーさんの好みのワインは果実味たっぷりこってりでそのようなワインは得点が高いと言われています。

パーカーさんはパーカーポイントを使って、今までの何が基準で美味しいとされていたのかわからないような政治で言う企業と官僚の癒着を一刀両断してしまったのです。
具体的には、ワインの業者向けにお手製の批評ニュースレターを配信し、それがたちまち評判になりました。
そのニュースレター”The Baltimore-Washington Wine Advocate”が
いまも毎月発行されているワイン雑誌で最も有名な「ワイン・アドヴォケート」の原型です。

中には、パーカさんの高評価ワインが自分の味覚とぴったり合わないこともあるかと思います。
あくまで、パーカさん一個人の評価ですので。
パーカさんと有名なワイン評論家の間でワインの評価に大きくずれがあったことで、喧嘩になったこともあるぐらいです。
ただ、世界的にパーカポイント高評価ワインは愛されていますし、参考にする価値はあると思います。

まとめ

パーカーポイントで高評価を獲得したワインは高級ワインだけではありません。
よく、近所のスーパーや酒屋さんでもお手頃価格のワインがパーカーポイント高評価ワインとして販売されていたりします。
どんなワインを飲もうかなと迷った時に、パーカーポイント高評価ワインを一度飲んでみるのもありなのではないでしょうか。


Amazonソムリエが凄い!

ところで、みみりんはアマゾンのソムリエさんにワインを良く紹介してもらいます!
電話一本でAmazonソムリエに相談。
簡単で凄い!


ベテランワインアドバイザーやソムリエが、メール、お電話でワインの相談を承ります。 簡単操作で利用が可能、サービス料金ならびに電話料金は無料です。 料理に合わせるワインや、お世話になったあの方への贈り物について。または気軽に飲めるワインはどれ?…など、 ワインに関するお客様からのお問い合わせをお待ちしています。

Amazonソムリエの厳選ワインストアも

ソムリエ厳選ワインや、シーン別に人気のワインがまとめられているアマゾンのワインストアもあるのでぜひ見て下さい!



最後まで読んで頂いて、ありがとうございました♡
ばいばいきーん
ロバートパーカー