目が良くなるワイン「ブルーベリーワイン」とは?

blueberries-juicy

おはようございます!みみりんです!
みなさんは視力はいい方ですか?

目が悪い方は眼鏡やコンタクトなしでの生活に憧れるのではないでしょうか。
私も目から来る不調、ドライアイや肩こり、頭痛などにいつも悩まされています。

長時間パソコンやスマートフォンを見たあとに目の疲れを感じ、ぼんやりレーシック手術をしたいなぁなんて思うこともしばしば。

いまは目が良い人でも将来、年を取るにつれて、病気やストレスなどが原因で目が悪くなる可能性も考えられますよね。

皮膚の傷ならいつかは治りますが、目は一旦、悪くなってしまうと、視力回復が難しいです。

日ごろから、目を大切にする習慣が大事なのかもしれませんね。

手軽に楽しく目にいい習慣をつくるには?ブルーベリーワインが美味しい

ブルーベリーワイン
遠視の人も近視の人も目を大切にしたい全ての人にみみりんがおすすめしたいのが、「ブルーベリーワイン」!

何だかおいしそうですよね。

私も一時期、視力回復眼球トレーニング用の本を買ったりしましたが、効果が感じられないし、いまいち続かないんですよね。

ブルーベリーワインだったらおいしいし、楽しいことだったら、継続できる!

目に良い習慣を手軽に作ることができそうです。

一粒にぎゅっと栄養が凝縮されているブルーベリーの効果効能

basket-blueberry
ブルーベリーが目にいいってよく聞くけど、どうして?

実は、「アントシアニン」という目の疲れに効く成分が多く含まれているためです。

ブルーベリーには「ポリフェノール」が入っていて、その5000種類のポリフェノールのうちの一種が「アントシアニン」です。

ブルーベリーが紫色なのは、ポリフェノールの成分が紫色だから。

そして、人間の網膜にも紫色の色素があり、目が疲れていると、この紫色の色素が足りなくなってくる。

そこで、必要なのが、アントシアニン!

アントシアニンを摂ってから目の疲れが癒されるまで、効果が出るのが早いとも言われています。ありがたいですよね。

そういうわけで、アントシアニンを摂取すると、目が知らず知らずのうちに、ほぐれていきます。

また、眼精疲労回復だけでなく、アンチエイジング効果や便秘解消、美白効果などもあるそうです。

おすすめのブルーベリー800粒が入った「ブルーベリーワイン」

おすすめはドクターディムースのブルーベリーワイン。1000円未満で買えちゃいます。

私はショッピング中に酒屋さんでこのブルーベリーワインに出会い、即購入しました。

ドイツ農産物コンクールで金賞を受賞してるだけあって、とてもおいしいですよ!

ちょうど隣にいた50代ぐらいのサラリーマンの男性がこのワインを手に取り、興味をもっていました。

このブルーベリーワインは1本にブルーベリー800粒分入っています。

ブルーベリーを800粒食べるのって大変ですよね!

頑張っているお父さんに父の日プレゼントなどでも喜ばれそうですよね!

まとめ

毎日、ほどほどのお酒を飲んでいる人の方が、死亡率が低いという研究もあるそうです。

「酒は百薬の長」とも言われますが、適度な飲酒は心や体をリラックスさせたり疲れを吹き飛ばすのを助けます。

いつもの一杯をブルーベリーワインに変えて、お酒を健康的に楽しんでみてはいかがでしょうか。

blueberries-juicy